開発監修について

GlossWell #360 Type Anti-Viral

開発・監修について

抗菌塗料に含まれる抗菌作用を有する特殊化合物を開発された博士のお名前や職歴を開示する事の許可を得ましたので開示させて頂きます。

徳島大学名誉教授 : 高麗 寛紀 先生監修

抗ウィルス抗菌特殊塗装GlossWell #360 Type Anti-Viralは、徳島大学名誉教授 : 高麗 寛紀 先生監修の元に作られました。

1945年生まれ。1967年徳島大学工学部応用化学科卒業。工学博士。

徳島大学大学院教授を定年後、日本防菌防黴学会顧問、ISO/TC38/WG23コンベナー、高麗微生物研究所長などを歴任。

受賞歴:財団法人三木康楽会康楽賞、日本防菌防黴学会研究奨励賞、財団法人阿波銀行学術・文化振興財団学術部門賞、日本防菌防黴学会学会賞、徳島新聞賞科学賞など。

高麗先生は病原微生物の分野における国内の第一人者であり、これまでも厚生労働省からの依頼により、病原微生物各種に対しての検査方法のガイドラインを作成に携わり、また当該塗料の各種検査を行なった一般財団法人日本繊維製品品質技術センター 神戸試験センター 微生物試験室 でも高麗先生の指針に則った方法により検査が行われています。

著書

  • 図解入門よくわかる最新抗菌と殺菌の基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book) (日本語) 単行本 – 2012/4/26
  • 図解入門よくわかる微生物学の基本としくみ (メディカルサイエンスシリーズ) (日本語) 単行本 – 2013/10/31
>

 

新型コロナウィルスに対する高麗先生のご意見

物理化学的性状からみれば、新型コロナウイルス(COVID-19)と A型インフルエンザウイルス(遺伝子化学的性状は違う)は同じである。A型インフルエンザウイルスにおいては、抗ウィルス抗菌特殊塗装GlossWell #360 Type Anti-Viralに含まれる特殊化合物による不活性化が実証済みである。よって、抗ウイルス塗料は新型コロナウイルスにも効果があると言える。